夜勤で働きたいけど、女性でも安心して働けますか?

夜勤のお仕事

この記事を書いたのは

工場では、日勤専属・夜勤専属・交替勤務と様々な時間帯で働くことができます。中でも深夜手当が付く夜勤勤務は、ガッツリ稼ぎたいという方に人気があります。日勤勤務と比較して稼げる夜勤勤務ですが、夜働くことに対し不安を感じている方は多いのではないでしょうか。特に女性の方は、通勤や体力面が気になるところ。

今回は、工場の夜勤勤務女性も安心して働くことができるのか、という点に着目してお伝えします!

夜勤勤務という働き方について

まずは簡単に夜勤勤務についてと深夜手当についてお伝えします。

夜勤勤務のシフトについて

夜の時間帯に働きたい場合、夜勤専属と交替勤務の2つのシフトの組み方があります。職場によっては午後や夕方から勤務の「夕勤」というシフトもあります。

  • 夜勤専属
    夜勤専属の場合、生活リズムが一定になります。そのため夜をメインに活動することが苦にならない方にピッタリの働き方です。
  • 交替勤務
    交替勤務は、一定の周期で勤務時間が変動します。たとえば、4 日間日勤で働いて2日休み、次の4日間は夜勤を繰り返す4 勤2休などが交替勤務です。「生活リズムを整えづらい」と敬遠されがちな交替勤務ですが、シフトの組み方によっては残業が少ないこともあるようです。また、平日に休みになる、土日以外で連続した休みが取れることもあり、土日の混雑を避けて休日を過ごしたい方にとってメリットに感じられることもあります。

深夜手当について

深夜手当は、残業手当と同じ割増賃金の1つです。22時~翌朝5時まで勤務した場合に、通常の賃金に25%分の深夜手当を割増した金額が給与として支払われます。つまり時給1,000円だった場合、22時~翌朝5時までの時間帯の勤務に限り時給が1,250円になります。

(出典:東京労働局「しっかりマスター 労働基準法 -割増賃金編-」)

夜勤になると、どうして時給が日勤よりも上がるの?

2019.12.13

女性も夜勤勤務はできるの?

ではいよいよ本題に入りたいと思います。「女性も夜勤勤務はできるのか?」という問いに対しての答えは、

「はい、できます!」です。

平成11年4月の労働基準法の改正以前、女性は残業の規制や深夜業の禁止などの措置がとられていました。しかし法改正(女子保護規定が撤廃)により、深夜の時間帯でも女性が働くことが可能になりました。これにより女性が自分の能力を発揮できたり、労働力の確保に繋がったりと柔軟な働き方ができるようになりました。

そのため今では男性だけに限らず、女性も工場現場での夜の時間帯での勤務ができるようになっています。

出典:山形県「3.労働時間などに係る女性保護規定について

夜勤勤務における安全確保措置

労働基準法には女性の深夜勤務の際に、深夜の通勤や人気のない場所で業務を行うことがあるため、防犯の観点から安全確保のための措置を行う必要がある旨が記載されています。

 

  • 通勤の安全確保に努め、また、女性の深夜の一人作業は避ける
  • 育児・介護、本人の健康、家事負担の状況、学業との両立などに配慮する
  • 育児や介護をする女性が請求した場合、深夜業をさせてはならない
  • 仮眠室や休憩室を整備したり、健康診断に基づいた配慮をしなければならない

(引用:厚生労働省「⑷深夜業に従事する女性労働者に対する措置均等則第13条)」)

このように、国は各企業や会社に女性が夜間に通勤及び業務の遂行をする場合、当該女性労働者の安全の確保に必要な措置を講ずるように努めるよう法律施行規則を定めています。
安全面については、会社によって対策や施行の内容が違うので、気になる方は担当者に聞いてみてくださいね。

まとめ

夜勤で働きたいけど、女性でも安心して働けますか?

はい!深夜の時間帯でも女性が働きやすい環境を整えている会社・企業が増えています。

労働安全衛生法や女性の就業環境指針により、事業主は夜間に仕事をする女性スタッフの通勤、業務の遂行の際における安全を確保することが必要と定められています。そのため、女性が深夜でも安心して働けるような環境作りがなされているところが多くあります。
また多くの工場のお仕事は、チームで業務を進めるため、女性一人だけで働くということはほとんどありません。シフトの時間にもよりますが、夕方前に出勤し、帰宅は朝方など通勤する時の空は明るい時間帯がほとんど。
一方日勤勤務の場合は20時や21時までお仕事がある時、帰宅すると思いのほか遅くなってしまったというケースがあるかもしれません。比較すると、夜間勤務の方が明るい時間帯に安全に通勤ができるという場合もあります。

今は女性が働きやすい環境が整っていたり、綺麗に整備された工場も多く見られるようになりました。
工場のお仕事でガッツリ稼ぎたい!という方は、ぜひ夜勤勤務も視野に入れてみても良いかもしれませんね。自分に合う新しい働き方が発見できるかもしれませんよ。

当社でのお仕事探しは・・・

工場お仕事サーチ
https://job.persol-factorypartners.co.jp/
お電話でのご応募・ご相談

平日9時~19時、日祝10時~17時(土曜は休業)
フリーコール:0120-498-314


2分で知るパーソル パナソニック ファクトリーパートナーズ

当社が工場派遣で選ばれる3つの理由を解説!
詳しくはこちら

動画選考のご案内

自動り動画とプロフィールを登録するだけで、いつでもどこからでも来場不要で選考に進むことができる「動画選考」を実施しています!

↓↓ 詳細はこちらをクリック ↓↓

PPFA職場インタビューについて

当社の事業所の所長や実際に職場で働いているスタッフの方に、応募者様からよくある質問を聞いてみました! 各エリアで働くスタッフの生の声を記載しているので、ぜひご参考にしてください!

↓↓ 詳細はこちらをクリック ↓↓

パーソル パナソニック ファクトリーパートナーズ職場インタビュー